a nuko-mahi trip

Text Size : A A A
Img_386e7ccaed5b54037234251aed798994
今後はひざ上から降ろします
nuko-mahiにはルルという猫がいます・・・

 プロフィール→  (Click!) 


今日は口にしてはいけないモノに手を出したので、かなり本気でお仕置きしました


このところ、ハンター癖が特にヒドいです


各種ケーキ、トースト、パフェ、キッシュについてるパン、アサイー系、ラテ系ドリンク、スノーボール等々


猫を飼われている方はご存じかと思いますが、猫は食べてはいけないものがたくさんあります


初めて来店されたお客様はもちろん、常連様にも「ルルには気を付けてくださいね」と念を押させていただいております。


しかし、猫にあまり慣れていない方はもちろん


「大丈夫、家の猫で慣れているから」と言われてる方もやられたりします


一方、明らかに狙っているのに、それを見ているだけで、ルルの蛮行を止めない方がおられます


それは、ルルからすれば「止めないなら食べても良いんだ」と思ってしまい


どんどん狙う行為がエスカレートしてしまいます


nuko-mahiのルールに「人の食べ物は与えないでください」とあります


狙っているのが分かっているのに、それを止めないのは与えているのと同じです


本気でお仕置きしてるところを見ていて「かわいそう」などと思われるかもしれませんが


これは「躾(しつけ)」です


確かに6年近く「躾」を繰り返していますが、ルルは変わらずハントを繰り返しております


なら、躾しても無駄じゃない?と思われるかもしれませんが


あきらめたらそこで試合終了、いや躾終了なのです。


食べてはいけないモノがある、それを狙うと、おっさんが怒る、というのを地道に教えているのです


もし怒られているのを「かわいそう」と思われるのならnuko-mahiのルールを守り、人の食べ物を与えないでください


以上